熱田区総合防災訓練に参加 (名古屋市立高蔵小学校にて)

2018年9月2日、約700名が参加する熱田区総合防災訓練に参加しました。
体育館にて「災害時におけるドローンの活用」について説明をし、実機を使ってデモフライトを行いました。
運動場では高倉小学校の児童や住民の方々にドローンのフライト見学や操縦を体験してもらいました。
「被災状況の把握」や「救護者の捜索」などにドローンの活躍は期待されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です